キャリアパスデザインについて
キャリアパスデザインについて

はじめまして、そして、ようこそキャリアパスデザインへ!
キャリアパスデザイン 〜あなたの夢・キャリアのファシリテーター〜 鵜飼 千登静(うかい ちとせ)です。

はじめに私のキャリアを含めた自己紹介を簡単にさせてくださいね。

 

客室乗務員から講師へ転身。働き方を変える選択!

1979年生まれ、高校生まで奈良県で過ごし、現在は大阪市在住。小学校高学年の女の子を一人育てながらフリーランスの講師業でお仕事をしているワーキングマザーです。

大学卒業後大手航空会社に客室乗務員として入社。国内線と国際線を関西ベースで乗務しておりました。そして、結婚・出産を経験。

高校生の時に初めてアメリカ・ボストンへ短期留学し、その経験から飛行機と海外が大好きになりました!大学時代もアルバイトをしては海外旅行を楽しみました。そして、念願叶い客室乗務員 合格!CAとしての仕事が大好きだったので、もちろん出産後も元職場への復帰を予定していました。

しかし、育児休職中に会社の経営状況が悪化(どの航空会社かはわかりますよね。)成田に転勤命令が出るも、家族での引越し、または0歳児を関西に置いて単身赴任も不可能と思い、志半ばで早期退職の道を選択。

しかしながら、育児と家事だけの毎日では物足りず、社会との関わりが欲しかった、元職場のエアライン業界との接点を欲していました。そこでエアライン業界へ多数学生を送り出している専門学校で、学生たちの夢実現へのサポートとして講師業へキャリア転換しました。

娘が1歳半の時、認可保育園に預け先が決まり、社会復帰。当時はフルタイム勤務だったこともあり、「育児と家事、仕事の3本柱、本当に私にできるのか?いややるしかない!!」という思いで自分自身を奮い立たせていました。

しかし、フルタイム勤務で1年半経った時に、自分自身余裕がなくなっていることに気づき、働き方を変えよう、非常勤講師として時間的余裕を持ち、娘との時間も大切にしようと働き方を変えました。精神的にも時間的にも余裕ができ、娘の習い事も始めることができ、結果的には母子で充実した毎日を送ることができました。

 

現在はフリーランスの講師として幅を広げ活動中

鵜飼千登静授業風景

娘も小学生になり、小一の壁を実感。保育園時代とは違い、私が活動できる時間が若干少なくなりました。ましてや長期休み時は大変!!その時その時で立ち止まり、自分のキャリア、働き方を見つめてきました。

最近行き着いた答えは、「やっぱり私は働くのが好き!これからは娘のために仕事を抑えるのではなく、娘の自立のためにも仕事の比重を上げていこう!でも、キャリア構築に焦らず、今の自分が“心地よく働けているのか”を大切にしよう。サポートしてくれる周りにも、理解を示してくれる仕事場にも感謝しながら前に進もう!」というものです。

娘はママっ子、依存度高く、私も世話を焼きがちなタイプ。。。私がいない時、娘は率先して行動に移します。しっかり自分で考えて、今やるべきことを自主的にすることがよくわかり、私が出張に出ている方がテキパキしているようです。私が働くには家族の協力ももちろん必要です。小1の壁は乗り越えたものの、中学受験を数年後に控え、まだまだ娘には手もかかりますし、私も気持ちだけではどうにもなりません。

家族も味方に、働き方改革!
母として、妻として、一人の女性として!それらの役割を果たしながら、自分らしいワーキングスタイルで、家族のためだけにではなく世のため、人のためにお役に立てるお仕事を展開していきたいです。それが私の“心地よさ”につながっている気がします。欲張りかもしれませんが、この先も仕事をしながら、女性としていつまでも輝いていたいのです。

 

「キャリアパスデザイン」というネーミングに込めた思い

沖縄の飛行機

Career/キャリア:経歴、職歴
Path/パス:人の歩くべき道・方向、生き方
Design/デザイン:設計する、計画する

人それぞれ今までの経験も職歴も違います。この先どんな人生を歩んでいくことになるのかも違います。方向性も夢も違います。十人十色の人生。

そんな人生、100年生きる時代と言われ、そんなに長生きするなら、長生きできるなら、楽しい人生に!欲張った人生に!やりがいを持って仕事をし、キャリアを積んで、将来どうなりたいかを叶えていく。。。みんなで「キャリアパスをデザインしようよ!」という思いを込めて、名付けました。

しかしながら、私はみなさんの人生のデザイナーではありません。自分の人生をデザインしていくのは”あなた”自身です。

私は客室乗務員として身についた強みと、半リストラに遭い、それを転機にキャリアを方向転換した経験から学んだことを活かし、”ファシリテーター”という役割で皆さんのお役に立つことができたら光栄です。働くこと、社会復帰すること、この先の人生について思い考え、時には悩みます。

それらすべての人を支援することができるように国家資格キャリアコンサルタント資格を取得しました。我々キャリアコンサルタントがみなさんに関わることにより、不安が払拭、この先のキャリアパスが明確に想像できるように、あなたの思いを尊重しながらファシリテートさせていただきます。

 

皆さんへのメッセージ

鵜飼千登静
私自身の人生を振り返ってみて、「こんなはずじゃなかった。。。」と落ち込むこと、「やっぱり私って、幸運だわ〜」って喜ぶこと、様々ありました。上記の自己紹介でもお伝えしたように、その時その時で立ち止まり、考え、選択していく人生、デザインしていく人生を送っています。

これからは女性活躍の時代です!!そして、働き方改革の波が押し寄せいています。

私のように“自分らしく” “心地よく”働きたい女性、一歩生み出したい女性やママ、たくさんいらっしゃると思います。そんな女性、ママたちはもちろん、性別・年齢問わずみなさまに私は、勇気とサポートをお届けしたい思いです。

そして、未来のパパやママになる若者たちにも学校では教えてくれないようなこと、た〜くさん教えてあげたい、語りたい。就職支援も行っていますが、長い目で見たキャリア形成の大切さをたくさんお伝えしたい。

自分らしく、豊かな人生を送ってもらいたい。

そのような思いで、キャリアパスデザインジャパン代表 鵜飼千登静ができることを一つひとつ丁寧に取り組んでまいります。

あなたらしいキャリアパスデザイン、時には戸惑い、時にはおもむくままに突っ走って、ワクワクする人生を送りましょう!

今後ともよろしくお願いいたします。

キャリアパスデザインジャパン概要

屋号

キャリアパスデザインジャパン

代表者

鵜飼 千登静

所在地

大阪府大阪市

主要取引先

株式会社ママそら、株式会社Livla、株式会社SHINKA(おもてなし協会)、有限会社アイ・キャリアサポート、株式会社エル・ブレイン、株式会社アールナイン、株式会社アイル・アソシエイツ、株式会社パーソネル・マネジメント・センター、日本ブレインコラボレーション、オフィスシライ、大阪外語専門学校、ホスピタリティーツーリズム専門学校大阪、大阪ファッションアート専門学校、甲子園大学、帝塚山学院大学、関西外国語大学、神戸女子大学、近畿大学、大阪電気通信大学、四天王寺大学など。大阪府・京都府のキャリアサポート支援事業。大阪市女性活躍推進情報発信事業。

業務内容

就職支援、キャリアデザイン、キャリアコンサルティング、ビジネスマナー、秘書検定・サービス接遇検定対策講座、新入社員研修、キッズマナーレッスン、マナー接遇研修(医療・介護・インバウンド接遇も可能)、社会人基礎力アップセミナー、その他企業様の課題をヒアリングさせていただき、オリジナル研修内容をご案内しております。(一例:ストレスマネジメント、タイムマネジメント、開運マナー、目標達成ワーク、一目惚れされる話し方・聞き方セミナーなど)

プロフィール

鵜飼千登静

元大手航空会社の客室乗務員、現在はフリーランス講師。
教育機関では主にキャリアデザイン・就職対策・エアラインビジネス・ホスピタリティ/ビジネスマナーに関する授業を担当。
企業・医療機関では新入社員研修・マナー接遇研修に登壇。

最近の記事

  1. 2020秋学期がオンライン授業でスタートしました!9月21日敬老の日の祝日、晴わたる秋空のもと、...
  2. 久しぶりのブログ更新となります。
  3. コロナ感染拡大の影響を受け対面でのセミナー開催を断念し、6月30日(火)10時より初のライブ配信でお...
  4. この度、T-KIDS シェアスクール 梅田KANDAI Me RISE校様にお声がけいただき、【こど...
  5. 4月も残りわずかとなりました。

Facebook