子育てママの「働きたい!」を応援『Mama Yell』掲載コラム1

この度お声がけいただき、『Mama Yell(ママエール)』HPにて鵜飼のコラム3本を掲載してくださいました。

『Mama Yell(ママエール)』は働くママのインタビュー記事や暮らしに役立つコラムなど、さまざまな「子育てと仕事の両立」について発信し、子育てママの「働きたい!」という気持ちを応援するサイトです。
https://yakult-lady.jp/mama-yell/

これから働きたい・働き方に悩んでいらっしゃるママへ、私の経験からの学びや気づき、そして、キャリアコンサルタントとしてのアドバイスを3回にわたってお届けしました。

コラム1をご紹介します。是非みなさんもご覧ください。
自身の未来を描く3つのポイント/「私らしく」育児と仕事を両立する秘訣 Vol.1

https://yakult-lady.jp/mama-yell/7518

先輩ママからのエールを!という思いでコラムを担当させていただきました

娘を出産したばかり、育児休職中の私に届いたJAL破綻の知らせで、早期退職せざるを得ない状況に陥ったことが私の講師業の起源。今年で講師歴も10年となります。

新年度が始まり、4月初旬は大学生や専門学校生に自己紹介をする毎日が続きました。夢が叶った大学生時代〜仕事と家庭を両立している今を毎回学生たちにお話ししています。毎回泣きそうになります^^;

人生いろいろ起こりますが、女性として転機やライフイベントをラッキーチャンスと捉え、どう生きるか?を学生には伝えています。

子育てしながらどうやってキャリアを積み上げようか不安になったこと、迷いがあったこと、夫婦でもめたことも事実です。これも振り返ってみれば、泣きそうなことも笑い話で振り返れることもあります。

その経験から伝えられること、
キャリアコンサルタントの資格を取って初めて知った”キャリアアンカー”という言葉、それを持つ大切さ。
これらをご紹介させていただきました!
https://yakult-lady.jp/mama-yell/7518

読んでいただけたら嬉しいです。
そして、何よりこれから働きたいと思っていらっしゃるママの力になれたら嬉しいです!
ママだけじゃなく全ての女性に届けたい思いです♡

この記事を書いた人

鵜飼千登静
鵜飼千登静
夢叶いJALの客室乗務員として国内線・国際線に乗務、結婚、妊娠。しかし、育児休職中にまさかのJAL破綻。思いもよらぬ形で早期退職というつらい選択を余儀なくされる。キャリアが途切れる不安から、娘1歳半より講師としてセカンドキャリアを築くが、小さい我が子を抱えての社会復帰に心身ともに限界に近づき、ひとり働き方改革!
現在はフリーランスの講師×キャリアコンサルタントとして、行政セミナー、企業研修、教育機関(高校・専門学校・大学)講義、就職・キャリアアップ支援など人材育成をメインとする。一人ひとりの個性や現在の状況と課題に着眼し、その方が描く未来に近づけるようファシリテーターとしての役割で人を導く。

関連記事

プロフィール

元大手航空会社の客室乗務員、現在はフリーランス講師。国家資格キャリアコンサルタント。

高等教育機関では主にキャリアデザイン・就職対策・エアラインビジネス・ホスピタリティ/ビジネスマナーに関する授業を担当。
企業・医療機関では新入社員研修・人材育成研修・マナー接遇研修に登壇中。

最近の記事

  1. 株式会社ママそらの関西支部のメンバーの一人として、鵜飼も以下のセミナーに関わっているのでご紹介します...
  2. 【ライブ配信】わたしと向き合う90分 「キャリアのファシリテーター直伝!初めの一歩の見つけ方」2...
  3. 謹んで新年のお慶びを申し上げます。
  4. この度お声がけいただき、『Mama Yell(ママエール)』HPにて鵜飼のコラム3本を掲載してくださ...
  5. この度お声がけいただき、『Mama Yell(ママエール)』HPにて鵜飼のコラム3本を掲載してくださ...

Facebook