『元CAが教える!ヒトメボレされる聴き方講座』無事終了しました!

おかげさまで毎回好評をいただいている”元CAシリーズ”
2018年11月23日(祝)大阪天満橋 OSAKAしごとフィールドさんでの「Life is Beautiful 2018」イベント内セミナーに登壇させていただきました。

理想の働き方やライフスタイル、おしゃれなど、
すべての女性に贈る「日常を楽しむ」ためのヒントがいっぱいの2日間のイベント。

妊婦さんもお子様連れのお母さんも、そして、お仕事頑張り中の女性も転職活動中の女性、恋愛中の女性も、たっくさんの方が受講してくださいました。総勢34名!!

 

今回のテーマは「聴く」

タイトルは『元CAが教える!ヒトメボレされる聴き方講座』

ヒトメボレされるってすごい!!と言いながら参加してくださった方もいます笑

 

私がCAとして、毎日たくさんの乗客の皆さんと接することによって培った「聴く」というスキルについて、そして、
新入社員研修などでよくお伝えしている「聴き方のポイント」について
ペアワークも取り入れながらお話ししました。

聴く姿勢は本当に大切で、その姿勢が素晴らしいものであれば、相手も軽快に話しやすくなり、聴き手としては多くの情報をゲットできます。
人は自分の話をよく聴いてくれる人のことを好みます、印象を良く持ちます。
そうすればビジネスの場面では仕事がスムーズに運ぶでしょうし、信頼関係もグッとアップします。

そんなことをお話ししつつ、途中笑いありの楽しいセミナーとなりました。私もお話ししていて終始会場の空気感が心地よかったです。

 

最後には、話す立場での伝え方のポイントもお伝えし、良好な2WAYコミュニケーションを目指しましょう!!とメッセージを送りました。

1時間半あっという間で、終わってからも質問に列・・・
みなさんからの質問はこれからのセミナーにも活かすことができ、ありがたいこと^^
みなさん、お仕事でもプライベートでもコミュニケーションを取っていて、こんな時どうする?がたくさんあるようでした。

  • 場所は違えど、機内ではCA同士チームワークを発揮してこうしてましたよ、あ〜してましたよとお話しすると、「なるほど〜!うちの職場でも使えそうです!!」と悩みがすっきりした〜!って表情でお帰りになった受講生もいらしゃいました。
  • 1歳児のママさん受講生には、先輩ママとしてアドバイスも。
    これも、「なるほど〜今度の飲み会で早速実践してみます!」と。
  • いつも話が長くて伝わらないと言われると悩んでいらっしゃった方にも、こう思い込んでませんか???とアドバイスすると、「わ〜〜〜そうです!!その思い込み、あります。だから話が長くなっちゃうんですね!」と。

みなさん、どんどん晴れやかな表情になられるので、、こちらも嬉しくなりました。

 

最後には面白い感想コメントもありました。

「聴き方」のポイントは早速実践できそうですが、異性にあまりにも積極的に使うと勘違いされても困ります。相手に失礼にならないように気を使いつつ、時と場合を判断しながらポイントを実践していきます。。。
ヒトメボレされすぎても困るし、こちらが男性に気があると勘違いさせても悪いし!!と。

なるほど!!!とても人のことを考えて行動される方だな〜と思いました。

どんなセミナー内容だったのか、どのようなアドバイスをしたか、詳しくは書き控えますが、
気になる方は是非いつか、どこかで次回開催される『元CAが教える!ヒトメボレされる聴き方講座』にお越しくださいね^^

みなさんの悩みやストレスが少しでも和らぐこととなれば私も嬉しいです。

この記事を書いた人

鵜飼千登静
鵜飼千登静
キャリアパスデザイン主宰。元大手航空会社の客室乗務員、現在は一児の小学生を育てながら、フリーランスの講師をしています。
高校生・専門学校生・大学生・就職希望のママが内定に直結する就職支援講座を受け持ち、特にエアライン業界・ホテル業界への就職アドバイスならお任せください!!

関連記事

プロフィール

鵜飼千登静

元大手航空会社の客室乗務員、現在は、フリーランスの講師として内定に直結する就職支援、ビジネスマナー・接遇、企業の入社時研修を務める。

また、大阪市女性活躍促進 キャリア形成支援事業に携わるとともに、大阪市主催「女性向けキャリアサポート事業」の面接対策講師の実績あり。

やりがいを持って仕事ができるように、そして、より良い人生にするために、あなたの夢・キャリア形成を応援します!!

キャリアパスについて

  1. 春先から結婚式も多く、今はジューンブライドの季節ですね。
  2. さあ、6月・水無月が始まりました!「水無月」は水の無い月と書きますが、「無」は「の」に当たる連体...
  3. 先日投稿しました、グランピングキャンプ場での結婚式への装いはどうする?というおすすめ記事はご覧いただ...
  4. 同級生の結婚式、ここ最近少なくなってしまいましたが、この2ヶ月続けて久々に結婚式にご招待を受けました...
  5. この春新しい環境に変わられる方、新社会人のみなさん、そして、今の現状に悩んでいらっしゃる方、そん...

Facebook