大阪市市民局YouTube【1分で学べるビジネスマナー講座】声にも表情を!

以前にもご紹介しましたが、大阪市市民局のYouTubeチャンネルに、出演させていただいています。
【1分で学べるビジネスマナー講座】1・2・3はHPトップ画面からもご覧いただけます。

先日4番目の【1分で学べるビジネスマナー講座】がアップされました!

ちょっと恥ずかしいのですがね、、、ご覧ください。こちらです。

”笑声”ー笑う・声と書いて”えごえ” にっこり♡

”笑声”とは、「声のトーンは高め。その人の明るい、にっこりとした表情が感じられるような声」です。
皆さんは電話に出るときなど”笑声”で対応していますか?

現役客室乗務員時代、機内アナウンスの練習中、「笑声でアナウンス!おじいちゃん、おばあちゃんに話しかけるように、やわらかな笑顔でゆっくり目に、優しく発声してみて。」とよくアドバイスをいただいたものです。

電話も機内アナウンスも、話しかける相手の表情は見えませんし、私の表情も相手には伝わりません。
声のトーン、話し方次第で相手に残念な印象を植え付けてしまいます。

声にも表情をつけ、”笑声”で話すことは、とっても大切。
あなたの印象もアップし、良い人間関係の構築にもつながります。
不機嫌そうな返事、やる気のない返事では相手からの印象も悪くなり、あなたの評価も下がります。

是非みなさんも、日頃から電話の時だけでなく、目の前の人と話す時ももちろん、”笑声”で、にっこり笑顔でお話をしましょう!

この記事を書いた人

鵜飼千登静
鵜飼千登静
夢叶いJALの客室乗務員として国内線・国際線に乗務、結婚、妊娠。しかし、育児休職中にまさかのJAL破綻。思いもよらぬ形で早期退職というつらい選択を余儀なくされる。キャリアが途切れる不安から、娘1歳半より講師としてセカンドキャリアを築くが、小さい我が子を抱えての社会復帰に心身ともに限界に近づき、ひとり働き方改革!
現在はフリーランスの講師×キャリアコンサルタントとして、行政セミナー、企業研修、教育機関(高校・専門学校・大学)講義、就職・キャリアアップ支援など人材育成をメインとする。一人ひとりの個性や現在の状況と課題に着眼し、その方が描く未来に近づけるようファシリテーターとしての役割で人を導く。

関連記事

プロフィール

元大手航空会社の客室乗務員、現在はフリーランス講師。国家資格キャリアコンサルタント。

高等教育機関では主にキャリアデザイン・就職対策・エアラインビジネス・ホスピタリティ/ビジネスマナーに関する授業を担当。
企業・医療機関では新入社員研修・人材育成研修・マナー接遇研修に登壇中。

最近の記事

  1. 株式会社ママそらの関西支部のメンバーの一人として、鵜飼も以下のセミナーに関わっているのでご紹介します...
  2. 【ライブ配信】わたしと向き合う90分 「キャリアのファシリテーター直伝!初めの一歩の見つけ方」2...
  3. 謹んで新年のお慶びを申し上げます。
  4. この度お声がけいただき、『Mama Yell(ママエール)』HPにて鵜飼のコラム3本を掲載してくださ...
  5. この度お声がけいただき、『Mama Yell(ママエール)』HPにて鵜飼のコラム3本を掲載してくださ...

Facebook