2018年専門学校・大学の定期授業もエアラインレッスンも終了!

2018年も残すは2週間あまりとなりました。

先日専門学校の授業、そして本日エアラインスクールのレッスンも終えて、2018年の定期授業は終了。残すは、スポット的に高校の特別授業にお邪魔するのみ!そして、個人的に楽しみな忘年会ランチを待ちわびるだけとなり、ほっとしています。

12月授業をしていて感じたことを、今日はまとめてみたいと思います。

 

足元から身だしなみを見直しましょう!

先日専門学校生の靴があまりにもピカピカで写真を撮らせてもらいました。

 

どちらがピカピカか一目瞭然ですよね!!もちろん左の学生のパンプスがピカピカ!!!

他の大学にも先日模擬面接に伺いましたが、足元にもっと気を配ってよ。。。と残念に思う学生がたくさんいました。

  • パンプスが磨かれていない
  • ヒールの高さが低すぎて、カジュアル度が増している
  • プライベートでお履きなさいなと突っ込みたくなるカジュアルな黒い靴
  • タイツは就活にはNG

いろいろとコメントしましたが、身だしなみは最低限できていて欲しかったです。身だしなみから、その授業への意気込み、就活への意気込みが伝わりますからね!!

ドキっとした方は、ヘアスタイルから足元まで見直してみてくださいね。年明けたらあっという間に就活突入しますよ。

 

泣いたら終わり!!

専門学校の面接対策授業の終わりに、個人的に質問にきてくれた学生がいました。でも、泣くんです(笑)
笑い事ではないのですが、、、私が泣かしたわけでもないのですが、、、

話を聞くと、前期より面接練習時に話せなくなったと感じると。

「ん???私が圧迫感与えてる???」瞬時にそう思ってしまい、尋ねましたが違うと。
就活が日に日に近づき、就活を意識した指導が始まるにつれ、気持ち焦るのかうまく表現できなくなってると。

確かに!!

私は後期から担当。前期はその学生の担当ではなかったので変化はわかりかねますが、今の授業では彼女空回りしてるな〜と感じていました。

ホテル業界を目指す彼女、「感情のコントロールができないとお客様の前には立てないよ」とまずアドバイスをしました。

就活面接時に泣く学生は少なくともいます。
私が就活の時も、扉を開けて外に出るなり泣く学生がいて、私は引きました(笑)

彼女の気持ちはわかります。悔しい気持ち、どうしたらいいのかわからない気持ち、焦る気持ち。。。

もっと自信をも持つようにと、十分練習してるじゃない!!
そして、話の仕方がまとまりない、伝わらないと日頃から話しているので、もう一度ポイントをおさらいしました。

  • 結論から話そうね
  • 1文短く!もっと文章切って!
  • なんでも事細かに話さなきゃっていう思いを捨ててみて。”具体的”は大切だけど、あなたは余計な情報まで口にしすぎて、空回りしてる

ますます涙が目に浮かんでましたが、励まして、次の授業に送り出しました。

「泣いたら終わり!」自分に言い聞かせて、泣きたい時もぐっとこらえて自分と戦ってみてください。
時には思いっきり感情を出すことももちろん大切ですけどね。

 

CAの次のキャリアまで考えている大学1回生に出会いました

月一エアラインレッスンに素敵な1回生が体験授業に来てくれました^^

日系のCAが第一志望だけれども、大学では英語を教えることができる小学校の教員資格も取っておきたい彼女。とっても前向きで、チャレンジ精神が旺盛な学生さんでした。

敬語の復習をして、小テストを実施。まだまだ二重敬語で間違っていました。
敬語は一朝一夕では身につきませんからね。日頃からどれだけ口にしているかで身につき方に差が出ます。

お次は電話対応のロールプレイを。

就活では、企業の方から電話連絡が入る場合もあります。マナーよく、好印象で電話対応ができるようにポイントや注意点をお伝えし、ロールプレイングをしてみました。

  • 笑声で
  • 簡潔に
  • 思わず出てしまう普段の言葉に注意!正しい日本語に敬語だよ

電話をかける時はある程度心づもりはできます。メモだってみれますが、電話がかかってくるのは突然です!慌てず、落ち着いて対応できるように、電話練習もしておくと良いですね。

その後模擬面接を。体験授業に来てくれた学生さん。「思っていた面接と全然違ってびっくりしました!」

おしゃべり好きだと話してくれた彼女。想像していた面接とは違い、お話し好きだけじゃ前に進めないなと感じてくれたのでした。

是非彼女には教職の資格も取得し、CAの夢をまずは叶え、彼女らしいキャリアを歩んで欲しいと感じました。

 

2019年の目標を考えませんか?

2018年も残す所2週間あまりとなりました。2018年を振り返りながら、2019年の目標・今すべきことをもう一度考えてみてくださいね。

きっとたくさんリストアップされることでしょう。コツコツこなして、自信を持って就活の波に乗れるように引き続き準備をしていきましょう!

この記事を書いた人

鵜飼千登静
鵜飼千登静
キャリアパスデザイン主宰。元大手航空会社の客室乗務員、現在は一児の小学生を育てながら、フリーランスの講師をしています。
高校生・専門学校生・大学生・就職希望のママが内定に直結する就職支援講座を受け持ち、特にエアライン業界・ホテル業界への就職アドバイスならお任せください!!

関連記事

プロフィール

鵜飼千登静

元大手航空会社の客室乗務員、現在は、フリーランスの講師として内定に直結する就職支援、ビジネスマナー・接遇、企業の入社時研修を務める。

また、大阪市女性活躍促進 キャリア形成支援事業に携わるとともに、大阪市主催「女性向けキャリアサポート事業」の面接対策講師の実績あり。

やりがいを持って仕事ができるように、そして、より良い人生にするために、あなたの夢・キャリア形成を応援します!!

キャリアパスについて

  1. 春先から結婚式も多く、今はジューンブライドの季節ですね。
  2. さあ、6月・水無月が始まりました!「水無月」は水の無い月と書きますが、「無」は「の」に当たる連体...
  3. 先日投稿しました、グランピングキャンプ場での結婚式への装いはどうする?というおすすめ記事はご覧いただ...
  4. 同級生の結婚式、ここ最近少なくなってしまいましたが、この2ヶ月続けて久々に結婚式にご招待を受けました...
  5. この春新しい環境に変わられる方、新社会人のみなさん、そして、今の現状に悩んでいらっしゃる方、そん...

Facebook