《自己分析と他己分析の重要性》

キャリアパスデザイン・大阪エアラインスクール 講師の鵜飼千登静です。

2018年明けましておめでとうございます。
今年も楽しく、皆さんにお役立ちなコラムを続けていけたらな〜と思っています。
どうぞよろしくお願いいたします!!

さて、新年私からの第一弾のコラムは《自己分析と他己分析の重要性》について。
就職活動で一番大切なことは、「己(おのれ)を知って、相手を知ること」です。

「何がしたいのか」「何ができるのか」「将来の夢は何か」「何を得たいのか」など、自分の働く目的や適性、欲求を理解することです。

己を知ることが自己分析であり、就職活動の出発点とも言えます。

 

自己分析をすることによって

  • ①自己PRのベースになる
  • ②志望動機のベースにもなる

私のこんな能力・強みを持った人間です!!
この能力・強みを活かして、こんな仕事がしたいです!できます!!という熱意を込めて志望動機文章を考えてみてください。

自己PR文も志望動機文も頭を悩ませる学生は多いですが、その前にしっかりと自己分析をすることです!

自分の良さ・強みがない。。。とおっしゃる学生も多いです。
それならば、他己分析をしてみましょう!!

自分の周りの身近な人に、「私の魅力って何?」「強みって何だと思う?」と聞いてみてください。
もちろん弱み・ダメなところも聞いて、謙虚に受け止めてください。

親御さんや、ご兄弟、ご姉妹、仲の良い友人や恩師など、あなたのことをよく知っている人にインタビューしてみるのも自分を知ることができ、とってもおすすめです。

思わぬ言葉や評価に自信が持てると思いますよ!

是非、自己分析と他己分析を就活直前までし続けて、あなたらしい自分の魅力を自信を持ってアピールできるようにしましょう。

キャリアパスデザイン・大阪エアラインスクールでは、自己PR文章や志望動機文章含め、エントリーシートのアドバイスも行なっております。
少人数制で、一人一人丁寧な添削を心がけております。
是非お問い合わせ、お待ちしております。

詳細はこちら、スクールインフォメーションをご覧くださいませ。

この記事を書いた人

鵜飼千登静
鵜飼千登静
夢叶いJALの客室乗務員として国内線・国際線に乗務、結婚、妊娠。しかし、育児休職中にまさかのJAL破綻。思いもよらぬ形で早期退職というつらい選択を余儀なくされる。キャリアが途切れる不安から、娘1歳半より講師としてセカンドキャリアを築くが、小さい我が子を抱えての社会復帰に心身ともに限界に近づき、ひとり働き方改革!
現在はフリーランスの講師×キャリアコンサルタントとして、行政セミナー、企業研修、教育機関(高校・専門学校・大学)講義、就職・キャリアアップ支援など人材育成をメインとする。一人ひとりの個性や現在の状況と課題に着眼し、その方が描く未来に近づけるようファシリテーターとしての役割で人を導く。

関連記事

プロフィール

元大手航空会社の客室乗務員、現在はフリーランス講師。国家資格キャリアコンサルタント。

高等教育機関では主にキャリアデザイン・就職対策・エアラインビジネス・ホスピタリティ/ビジネスマナーに関する授業を担当。
企業・医療機関では新入社員研修・人材育成研修・マナー接遇研修に登壇中。

最近の記事

  1. 株式会社ママそらの関西支部のメンバーの一人として、鵜飼も以下のセミナーに関わっているのでご紹介します...
  2. 【ライブ配信】わたしと向き合う90分 「キャリアのファシリテーター直伝!初めの一歩の見つけ方」2...
  3. 謹んで新年のお慶びを申し上げます。
  4. この度お声がけいただき、『Mama Yell(ママエール)』HPにて鵜飼のコラム3本を掲載してくださ...
  5. この度お声がけいただき、『Mama Yell(ママエール)』HPにて鵜飼のコラム3本を掲載してくださ...

Facebook